アレルギー疾患の種類

蕁麻疹

「アレルギー疾患」ときくと、どんな病気を思い浮かべますか?アレルギー疾患とひとことでいっても実にさまざまなものがあります。現代の日本では人工の20%以上の人々がなにかしらのアレルギー疾患にかかっていると言われており、アレルギーはごく身近な病気なのです。

アレルギー疾患は大きくわけて、?型、?型、?型、?型に分類され、?〜?型は即時性、?型は遅延性です。即時性にはアレルギー性鼻炎や気管支喘息、アトピー性皮膚炎が含まれ、遅延性には臓器移植後の拒絶反応や橋本病があげられます。

アレルギー疾患全体のなかで代表的なものといえば、アレルギー性鼻炎があります。アレルギー性鼻炎は花粉やハウスダスト、カビといった主な抗原体で発症します。気管支喘息は近年患者数が増えているアレルギー疾患で、ストレスや過剰な運動でも発作が起きてしまいます。アトピー性皮膚炎はここ20〜30年で増えている皮膚炎で、大人の間でも患者数が増えているそうです。

他にも食物アレルギーや金属アレルギーなど、さまざまなものがあります。アレルギー治療薬はそれに伴いいろんな種類があるのです。アレリドをはじめ、海外で製造されたアレルギー治療薬は、個人輸入で海外メーカーから直接取り寄せることができます。この際、代行業者が運営している通販サイトから注文することで、1〜2週間ほどで自宅に薬が届きます。

アレルギー治療薬を毎月のように病院に通って処方してもらっている方、時間とお金を節約できたらいいと思いませんか?海外医薬品の通販サイトなら、毎月の病院でかかる診察代などの無駄な費用が一切かからず、受診する手間もかからないので非常に便利です。薬の単価も格安でオススメです。